カテゴリー別アーカイブ: スポーツ

夏の甲子園が終わりました

 夏の甲子園が終わりました。今回、僕の母校が出ていました。三回戦で敗れましたが、いずれの試合も健闘して良い戦い振りを見せてくれました。

 僕がいた頃は地元の選手を集めてチームを作っていましたが、今は監督や選手を全国から集めているようです。まあ、今やどの高校もやっていることだし、そうでもしないと甲子園に出られないと思うから仕方がないのでしょうが、ある意味で大相撲のような日本の伝統スポーツのようになって来たなあと思えなくもありません。

 チームを強くして甲子園に出場して全国に名を馳せようというのはまずもって大人の都合です。特に私学経営者であれば、「甲子園出場」の宣伝効果が及ぼす受験者の増加とそこから来る収入の増加にほくそ笑むことでしょう。しかし、夏の甲子園の常連であり続けることが私学経営の生命線となっている、そんな高校もあるかもしれません。かつてのマンモス校などは少子化の影響で規模拡大して来た校舎の管理費用や校長をはじめとする役員、教師の給与を維持し続けることは確実に難しくなって来ているでしょうから。

 名も無き高校の弱小野球部の元に、実は元プロ野球選手のやさぐれ教師が現れて甲子園まで導くというようなことは決してあり得ないのです。それでも皆が否定せずに試合に酔い痴れているのはひとえに仕事に倦む日常を忘れてひと時の夢を見たいからなんだろうと思います。僕もそういう夢を見るのはやぶさかではありませんので、久々に手に汗を握りながら母校の白熱した試合を楽しみました。でも、一回ぐらいは本当にガチンコ勝負の夏の甲子園というやつを観たいとも思いますね。